不動産担保ローンを上手に利用し、無理のない返済の計画を立てましょう。

2009年08月03日

ノンバンクの不動産担保ローン

この頃は様々な金融業者が不動産担保ローンと呼ばれるサービスを行っています。


銀行系の金融業者だけでなく、
ノンバンクとよばれる多くの金融業者も不動産担保ローンを行っているのです。


ノンバンクとは、為替や預金などの業務を行っていない
いわゆる消費者金融
とよばれる業者のことです。


例えば、クレジットカード事業で有名なクレディセゾンなら、
最大2000万円の融資を受けることができる上、
金利は5.0%〜15.0%です。


返済期間は、最長15年まで設定することができます。


また、不動産担保ローンで33年の実績と信頼を持ち合わせている日宝は、
最大で5億円の融資を受けることができる上、
金利は4.0%〜9.84%です。


返済期間は、最長30年まで設定することができます。


さらに、ライフエステートの不動産担保ローンは、
最大5億円まで融資を受けることができる上、
金利は3.4%からです。


返済期間は、最大30年まで設定することが可能です。


また、総合マネージメントサービスの不動産担保ローンも
利用することができます。


この頃は不動産担保ローンを利用する人が多くなったためか、
悪徳と言われる業者も多くなっています。


不動産担保ローンを利用する場合は、
悪徳と言われる業者に気をつけて利用しましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。